【無料ウェビナー】
潜在ニーズに基づく価値提案に向けた
「BtoBマーケティング基礎」

【日 時】2021年818()  14:0015:00
【方 法】 オンライン(ZOOM)
【定 員】 先着50
【参加費】 無料
【対 象】法人向けビジネスや素材・部品・機器など生産財ビジネスにおいて
・営業部門でマーケティング知識・スキルが求められる方々
・営業や企画部門に配属または配属予定の方々
・研究開発や技術開発の中でマーケティングの知識・スキルが求められる方々

※上記に当てはまらない方のご参加はご遠慮ください
※同業他社の方のご参加は固くお断りしております

開催概要

“法人向けビジネスや、素材・部品・機器など生産財ビジネス=BtoBビジネス”を行う方々にとってのマーケティングは、実務の場面で一般消費財マーケティングと異なるところが多々あります。
過去は顧客から示される明確なニーズに対し、顧客との対話に応える形で事業を育てることが出来ました。しかし、現在では顧客企業の経営環境の変化が激しく、顧客が明確にニーズを示せる状況が少なくなっています。そのため、積極的に顧客のニーズを発掘し、潜在ニーズに基づく自社独自の事業やサービスを生む必要が強まっています。

BtoB企業の置かれている状況

マーケティングの必要性

さらにafter/ withコロナでは、顧客企業のパラダイムシフトやデジタル化の加速に伴い、新たな価値提案や市場開発が急務となっています。

上記背景のもと、弊会ではBtoBマーケティングに向けた各種ご支援を実施しております。
本説明会では、営業部門や開発部門にマーケティング体質を定着させるため、BtoBビジネス部門の責任者や担当者に求められる考え方や取り組み方のポイントを確認した上で、弊会がご提供している研修や、実際の導入事例とその効果をご紹介しながら解説します。

ご参加条件

BtoB企業やBtoBビジネス部門で、マーケティングの知識やスキルを必要とされている責任者・担当者
企業の社員教育を担当する『人事・人材開発等の責任者・担当者』の方

※上記に当てはまらない方のご参加はご遠慮ください
※同業他社の方のご参加は固くお断りしております

当日プログラムご参加条件 ※プログラムは変更する場合がございます

  1. 冒頭案内
  2. 池田講師によるご講演
    ① BtoBマーケテイングの全体像
    ② 価値提案に向けた新用途発想
    ③ BtoBマーケティングの実践事例
  3. 質疑応答
  4. 社内研修プログラムのご紹介

講師

池田 裕一
池田 裕一(Hirokazu Ikeda)
株式会社日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルタント


【ご経歴】
機械販売会社の財務部門を経て、1990年株式会社 日本能率協会コンサルティングに入社。以降、一般企業を対象としたマーケティング戦略実践、新商品・新規事業企画、新サービス開発、事業立上げなどのコンサルティング、研修、講演にあたる。

【著 書】
「新製品・新事業の育て方」同友館
「限界を突き破る戦略的事業連携」日刊工業新聞社
「新規事業・新用途開発技法とテンプレート」日本能率協会総合研究所
「開発者のためのマーケティング」同文館出版 ほか

【主なご登壇歴】
「BtoBマーケティング基礎セミナー」
「BtoB新事業開発基礎セミナー」
「新事業開発実践力養成コース」

主催・問い合わせ先

主 催: 一般社団法人日本能率協会
連絡先: Eメール jma-sol@jma.or.jp / 電話番号 03-3434-6616