組織力向上のための 「報・連・相」 スキルアップセミナー

本プログラムのねらい

ビジネスの基本である「報・連・相」。円滑な「報・連・相」を行うことで、職場での良好な人間関係を築き、質の高い仕事を実現と組織力の向上につながります。

本プログラムでは、「報告・連絡・相談」の重要性ともたらす効果を学び、効果的に行えるコツやスキルを学び、実践力を高めます。

プログラム例 ※ご要望に応じてカスタマイズ可能です

1日(10:00~17:00)
1.「報・連・相」の重要性
(1) 「報・連・相」は手段、目指すゴールは?
(2) 情報交換の場を生かす

2.職場コミュニケーションの現状を知る
(1) 職場の“コミュニケーション不足”がもたらす弊害
(2) 価値観の違いを知る
(3) 円滑なコミュニケーションが取れているか
チェックリスト
(4) 職場のコミュニケーションを良くするための「個々の働きかけ」または「仕組み」
ブレインストーミング
(5) 主体的に変革を図ることは何かを明確にする

3.「報・連・相」の現状認識と実践
(1) 業績を上げるために不可欠な「報・連・相」
(2) あなたと職場の「報・連・相」チェック
チェックリスト体験学習
(3) チームタスク実践

4.仕事の効率が上がる指示の受け方
(1) 仕事の始まりは指示・命令、仕事の終わりは報告
(2) 生産性の高い仕事につながる「指示・命令」の受け方

5.タイミングと内容が重要!「報告」のポイント
(1) 「報告」とは
(2) 報告のレベルを高める3つのポイント
(3) そもそも、どんなときに報告が必要か
(4) 分かりやすい報告の仕方
個人ワーク
(5) “伝わる”話し方
ペアワーク
 ①PREP法
 ②ホールパート法

6.正確な情報でミス・トラブルを防ぐ「連絡」の秘訣
(1) 連絡は横同士の連携を強固なものにする
(2) 相手視点で情報を正しく伝える連絡の方法

7.豊かな人間関係を生み出す「相談」の仕方
(1) 信頼を高める相談のタイミング
(2) 困ったときには上司・先輩の知恵を頼る風土があるか
(3) クリエイティブな関係性を発揮する「問題解決」のコミュニケーション
ペアワーク

対象

若手~中堅社員

費用について

実施にかかる費用については、「よくあるご質問」をご覧ください。

サブコンテンツ