6月27日(水)経営幹部の経営力向上のために ~JMA「役員研修プログラム」説明会のご案内

日本能率協会では、役員の経営力向上が企業活力や競争力向上のための最重要課題であるとの認識に立ち、役員対象研修を35年以上にわたり実施し、公開セミナーでは累計10,000名を超える経営者・取締役・執行役員の方に受講いただいています。

2015年より施行されたコーポレートガバナンス・コードでは、上場企業に対して「取締役・監査役は役割・責務に係る理解を深めるとともに、必要な知識の習得や適切な更新等の研鑽に努め、その研修方針を開示する」ことが求められています。この影響もあり、上場企業を中心にグループ会社も含め「役員研修」を実施する企業が増えています。

JMAが時代の要請を紐解きながら、役員研修プログラムおよび他社事例をご紹介いたします。

詳しくはこちら
経営幹部の経営力向上のために ~JMA「役員研修プログラム」説明会

サブコンテンツ