経営幹部育成研修をご検討の方へ

社内の経営幹部育成研修の新規実施、見直しでお悩みの方へ

JMAの経営幹部育成研修 ”次経塾”は、次期経営幹部候補の育成や、若年層からの経営幹部候補層の育成、
部門経営者の育成を支援する、各企業向けカスタマイズプログラムです。

■自社の経営課題や経営者像に合った幹部育成プログラムをどのように具体化したらいいのか悩んでいる。

■経営幹部育成の内容について、社内の合意形成に課題を感じている。

■本当に自社の経営幹部候補層の育成に寄与する内容なのか、現在のプログラムに吟味が必要。

■経営幹部育成研修にどのような講師・コンサルタントが登壇できるのか知りたい。

・・・このような各社の様々な状況に応じて、その課題整理からご支援いたします。

 

ご支援のスタンス

JMAは、以下のスタンスで各企業の課題に寄り添い、お客様をご支援しております。
経営幹部候補育成に関わる研修は、実現に至るまで比較的長期間のご検討が必要となる
場合も多くありますので、期間の余裕をもってご相談いただくことをお願い申しあげます。

”次経塾”のプランニングは、「プログラムありき」ではなく、貴社の事業環境、理念、戦略を
基に、求める経営人材ビジョン、育成の戦略、育成方針として大切にすべきことを伺うことから
スタートします。
様々な施策をご提案しながら、最も効果的なプログラムをカスタマイズして構築していきます。
継続的に支援するパートナーとして、プログラム品質についてのご要望、フォロー施策の
方向性を伺い、課題 解決の次の打ち手を共に考えます。
窓口となる営業・企画スタッフと、課題に応じた講師・コンサルタント陣が一丸となり、
お客様をご支援します。
経営幹部問合せ

※「次世代経営幹部候補研修」等、ご相談テーマについてご明記ください

最新の企業アンケートから見える「経営幹部育成研修」

JMAが2015年におこなった企業アンケートでは、経営幹部育成について、『社内独自の研修』の実施と『外部研修』への派遣の両方を活用する企業が過半数を占め、各社の育成計画・対象層に応じて研修形態を使い分けていることがわかります。(図1)

アンケート1

 

また、重視する研修の手法は多岐にわたり、各社の育成課題や研修実施の目的に応じた方法を検討・実現すること、多くの育成手法がある中で何が必要なものなのかを十分に議論することが求められている状況がわかります。(図2)

アンケート2

 

経営幹部問合せ

※「次世代経営幹部候補研修」等、ご相談テーマについてご明記ください

サブコンテンツ
ページトップへ戻る