管理職のための働き方改革研修

「働き方改革支援プログラム」特設サイト 改革プロセスやプログラム一覧・事例等をご覧いただけます

本セミナーのねらい

「働き方改革」を職場に根付かせていくキーマンとなる管理職が、その必要性と自職場における推進
方法を明確に理解することを目指す。マネジメントのあり方の見直し、組織としての現状把握と課題解決の取り組み、メンバーへの働きかけについて、ポイントを押さえる。

プログラム例 ※ご要望に応じてカスタマイズ可能です

1日 9:00~17:00
1.「働き方改革」の課題とは
・働き方改革の背景にあるもの
・働き方改革で必要なリーダーシップ
・現状分析
・組織全体の改善目標と計画を立てる

2.日常のマネジメント改善による働き方改革
・組織のタイムマネジメント
・マイクロマネジメントを使い分ける
・チーム計画表(週次・日次)

3.見える化する
・数値を見える化する
・仕事を見える化する
・情報を見える化する

4.業務改善を行う
・業務の「廃止」「標準」「集約」「自動」化を行う

5.部下を育成する
・部下のスキルアップによる生産性向上
・必要な権限移譲

対象

管理職・リーダー

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
ページトップへ戻る