ナマの声と事例から経営力をさらに向上 ~JMA「役員研修プログラム」説明会

【日時】2018年6月27日(水) 15:00~17:00(受付14:30~)
【場所】日本能率協会 研修室(東京・港区芝公園)
【対象】・役員研修を企画されている部門の方
・コーポレートガバナンス・コード対応の研修を検討されている方
・役員または次期役員候補の方で、役員に特化した研修に関心のある方
・役員研修について他社ではどのように取り組んでいるか知りたい方
【定員】50名
【参加費】無料

開催概要

日本能率協会では、役員の経営力向上が企業活力や競争力向上のための最重要課題であるとの認識に立ち、役員対象研修を35年以上にわたり実施し、公開セミナーでは累計10,000名を超える経営者・取締役・執行役員の方に受講いただいています。

2015年より施行されたコーポレートガバナンス・コードでは、上場企業に対して「取締役・監査役は役割・責務に係る理解を深めるとともに、必要な知識の習得や適切な更新等の研鑽に努め、その研修方針を開示する」ことが求められています。この影響もあり、上場企業を中心にグループ会社も含め「役員研修」を実施する企業が増えています。

JMAが時代の要請を紐解きながら、役員研修プログラムおよび他社事例をご紹介いたします。

役員就任前に準備しておけばよかったと思ったこと

img01出典:日本能率協会
“経営者に求められる資質と行動”に関するアンケートJMA「役員研修プログラム」は、左記4項目の課題について対応しております。
説明会当日は、その概要と特長、そして、各社の活用事例についてご紹介いたします。なかなか聞けないこの機会、ぜひご活用ください。

プログラム 【15:00~17:00】

■ご挨拶

■JMAの役員研修の特長

  • 「公開セミナー参加型」「自社内企画型」研修 それぞれの違いとメリット

■「公開セミナー参加型」役員研修

  • JMAの役員研修の全体像と各プログラム内容
  • 活用事例

■「自社内企画型」役員研修

  • 企業での実施事例と対応テーマの一例
  • 活用事例

■質疑応答

講師派遣型役員研修
公開セミナー役員研修

サブコンテンツ
ページトップへ戻る