テーマで探す ― 新規事業開発

● 背景

イノベーションとは、「技術革新」と直訳できますが、広くは経営資源やビジネスモデルなどに新たなアイデアや技術を取り入れて価値を創造し、社会に変革をもたらすことを意味します。
新規事業とは、企業にとって既存のものではない、全く新たな事業分野での収益の仕組みを意味します。
どちらも、環境の急速な変化・顧客ニーズの多様化・プロダクトライフサイクルの短期化が進む現代においては、企業存続戦略として重要です。

● 主な課題

・新規事業開発プロセスの基礎知識習得
・固定観念に縛られない斬新な発想方法
・BtoB/BtoCでの新規事業開発におけるポイントの違いの理解
・イノベーションのジレンマからの脱却
(「持続的イノベーションの過剰重視+破壊的イノベーションの軽視」からのマインドチェンジ)

中堅・若手社員のための
新規事業企画トレーニング
(アイディア創出編)

シンプルなフレームワークを活用して自社事業を俯瞰する視点を身に付ける

ビジネスモデル構築

ケーススタディを通じてビジネスモデルでの差別化の方法を学ぶ

新事業開発ワークショップ

理論やフレームワークを提供後、実際に演習で使用する

イノベーション入門

イノベーションに関する原理原則や、最新の手法など、知識を広く学べる入門プログラムく

デザイン思考
ワークショップ入門

「デザイン思考」を学びかつ体感する

クリステンセンのジョブ理論による顧客洞察手法と
ビジネスモデル設計習得術

“顧客洞察”手法
(JOBSメソッド®)を学べるプログラム

クリステンセン理論による、
イノベーティブ組織への変革

“組織変革”をテーマにした、経営幹部、事業推進者のためのプログラム

コロナ後の環境“激”変化を生き抜く
「シナリオプランニング」
ワークショップ

シナリオ思考、シナリオプランニングの手法を学び、実践する為の考え方を学ぶ

上記以外のテーマにも対応できます。お問い合わせはこちらから ≫