イノベーション入門

本プログラムのねらい

イノベーションという言葉は普及している一方、ある側面だけで語られることも多く、体系的かつ多面的に語られていることは少ないのが現状です。イノベーションの知識体系は日進月歩で進んでいます。

本プログラムは、イノベーションに関する原理原則や、最新の手法など、知識を広く学べる入門プログラムです。「イノベーションとは?」「イノベーションを起こすには?」という質問にズバリ答えられるようになる1日プログラムです。

  • “成熟した企業が新しい事業を起こすためには?”という内容で、数十冊の本のエッセンスを整理。たった1日で経済学、社会学、経営学の観点から“イノベーション”を俯瞰できます。
  • 一方、最新のイノベーションセオリーやメソッドも体系的に整理できます。学問的に全体感を押さえつつ、体系的に整理された、現場で使える知識体系を身につけることが出来ます。

プログラム例 ※ご要望に応じてカスタマイズ可能です

1日 10:00~17:00
1.経済学/社会学/経営学の視点から ~シュンペーター/ロジャース/クリステンセン

2.イノベーションの担い手の歴史

3.代表的なイノベーションセオリー

4.イノベーション施策の整理

5.「アイデア発想」 ~デザイン思考、エスノグラフィー、TRIZ、JOBSメソッド

6.「ビジネス構想」 ~ビジネスモデルキャンバス、Decision Tree

7.「事業立ち上げ」 ~リーンスタートアップ、1ST MILE、リアルオプション

8.破壊的イノベーションの時代

9.破壊的イノベーション時代のマネジメントとは

対象

  • 新規事業開発などイノベーションに関連する部署の方
  • イノベーションに関する基礎知識を身につけたい方
  • 経営層・管理職・マネジャーの方々

費用について

実施にかかる費用については、「よくあるご質問」をご覧ください。

サブコンテンツ