【無料説明会】実務連動型「意・思・発・行」変革チャレンジ説明会

【日時】2018年9月10日(月) 15:00~17:00
【場所】一般社団法人日本能率協会 101研修室
【定員】満席となりました 30名 
【参加費】無料

開催概要

企業を取り巻く環境変化のスピードが年々速まっている中、急速な環境変化に対応するだけでなく環境変化を先取りして、変革し続けなければ企業の持続的な成長は不可能であることは言うまでもありません。そのため、企業の変革を推進できる人材を育成することは恒常的な課題と言えるでしょう。

企業を変革していくには4つの能力が必要と考えます。

①多様な利害関係者を牽引しながら変革を断行する強い「リーダーシップ」
②適切な変革方向を示し、変革実現のための方法を見出す「思考力」
③企業の変革を阻害する様々な障壁に立ち向かい打開・突破する「行動力」
④目的に向かって失敗や反対意見に屈することなく諦めずに挑み続ける強い「意志」

今回ご紹介する“「意・思・発・行」変革チャレンジ”は、この4つの能力を向上するため、実際のプロジェクト(実務)を通して、企業の変革に向けて、自身の「意識・思考・発言・行動」の変革を促すことを狙っています。また、研修による学習成果に加えて、プロジェクトの完遂による経営成果を実現することにもつながります。

「変革に向けての従業員の意識が不足している」、「変革のための考え方や知識は知っているが、実際の変革が行われない」、「カタチだけの研修になってしまい実務に活かされない」等の課題をお持ちの方は、是非ご参加ください。

講師

株式会社経営革新ラボ 代表取締役
田村 健二

主なコンサルティング領域

㈱日本能率協会コンサルティング在籍中の16年間、製造業・商社・サービス業・官公庁・医療業界等を対象に、中期経営計画立案・利益構造改革・組織効率化・業務改革・コスト削減・マネジメントシステム構築を主要テーマに、コンサルティングに従事。

20年に渡るコンサルティングの経験とノウハウを活かし、大企業ではなく中堅企業の成長と発展に貢献するため、経営者の経営総合的な参謀役に特化する㈱経営革新ラボを2018年に創業。また、複数企業の役員として経営にも参画している。売上規模25~500億円規模の中規模企業の全社改革を得意領域としている。

主な研修領域

  • 次世代幹部育成研修
    (戦略、マーケティング、会計、人事、組織、マネジメント、リーダーシップ等)
  • 管理職研修
    (方針管理、人材マネジメント、リーダーシップ、チーミング等)
  • その他テーマ別研修
    (問題解決、ロジカルシンキング研修等)

プログラム 【15:00~17:00】

  1. 企業変革が求められる背景と人材開発の必要性
  2. 組織の変革力に関する簡易診断
    ・変革阻害要因の抽出
  3. 阻害要素を打ち消すための変革力向上方法の提案
    ・「意・思・発・行」変革チャレンジの内容
  4. 質疑応答
サブコンテンツ