対話力向上

本セミナーのねらい

仕事の成果と個人のやりがいにつながる

誰もが仕事に成果を出し、やりがいを感じたいと望んでいます。
本セミナーでは、社内外での他者との関係性を構築・改善し、他者に影響力が発揮できるコミュニケーションがとれるようトレーニングします。
ユースフル思考による対人ストレスの軽減法を学び、ロールプレイ演習を通じて、対話に必要な6つの要素“傾聴力・雑談力・質問力・伝達力・外見力・表現力”を実践的に学んでいきます。
他者からの反応を好転させ、仕事の成果を上げることがねらいです。

ポイント

・「新しい価値観を産み出すために、異なる価値観を持つ者同士が取るコミュニケーション」=「対話」力を向上させるポイントを学ぶことができます。
・普段のコミュニケーションを見直し、「一緒に仕事がしたい」、「また会いたい」、「協力したい」と思われるための他者との関係性を向上させるポイントを学ぶことができます。
・公私ともに自分自身を楽にできる思考法(ユースフル思考)を学べます。

こんな方におすすめ

・ビジネスでの会話が続かない
・他者とどんな風に接したらいいかわからない
・何から話していいのかわからない

プログラム例 ※ご要望に応じてカスタマイズ可能です

1日目 10:00~17:00
1.対話力とは
・対話力の重要性
・対話力チェック
・自己の強みと弱み発見&強化ポイントの明確化

2.ユースフル思考法
・対人ストレスの原因と改善法
・もっと自分に役立つ物事の受け止め方
・感情コントロールの仕方

3.印象力を磨く(外見力と表現力)
・好感を持たれる立ち居振る舞い、話し方(表情/アイコンタクト/態度/口調/言葉づかい)

4.雑談する効果とコツ
・ビジネスで相手との距離を縮める雑談 (話題の選び方、作り方、お客様に会うための準備の仕方、タブーなこと)

2日目 10:00~17:00
5.信頼関係を深める傾聴法と質問・伝達の仕方
・受容的態度を示す聴き方、共感力、承認力
・話がはずむ質問の仕方、ニーズを引き出す質問の仕方
・言いたいことが伝わる伝え方、角が立たない伝え方
・【演習】 Noを言う、感情や考えを伝える、リクエストする、苦手な人への対応法(反応が薄い人、威圧的な人)

6.他者の協力を得るコミュニケーション
・謝り方、頼み方、断り方

7.対話力総合実習
・価値観の違う相手と新しい価値を生み出す実習

8.まとめ

対象

  • 社内外の人との日々の対話力や関係性を向上させたい方
  • 社内外でコミュニケーションによって影響力を発揮したい方
  • 若手・中堅社員・リーダークラスでコミュニケーションに苦手意識を持っている方
お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
ページトップへ戻る