IE基礎実践

本セミナーのねらい

演習でわかりやすく学ぶ

~IE改善手法を習得して、徹底的なムダの排除を行い、
効率的なやり方を見つけて、コストダウンを実現しよう!~

原価低減を進めるためには、工程や作業の中に潜む「ムリ・ムダ・ムラ」を見つけて一掃することが必要です。
そのためにIE手法を活用すると効果的です。
仕事をよく観察・分析し、問題点を見つけて、着眼点やメンバーの知恵をうまく活用して、より良いやり方に改善する力がつきます。
IE手法で生産性の高い職場を実現し、コストダウンを達成しましょう。
みなさまの積極的なご参加をおすすめいたします。

こんなムダはありませんか?

  • 運搬のムダ
  • 故障停止のムダ
  • とりおき動作のムダ
  • 不良、やり直しのムダ
  • 準備、段取りのムダ
  • 手待ちのムダ
  • 分担のやり方のムダ
  • 仕掛け品の多いムダ

プログラム例 ※ご要望に応じてカスタマイズ可能です

2日間 10:00~17:00
【1】IEとは
 1)IE改善手法   
 2)改善の考え方   
 3)ムダの種類と改善に取り組むステップ

【2】工程分析と改善演習
 1)ものの流れと問題の把握   
 2)加工・運搬・停滞・検査   
 3)改善の着眼点   
 4)改善演習

【3】動作分析のやり方と改善演習
 1)動作分析・タイムスタディ   
 2)方法比較   
 3)改善の着眼点   
 4)改善実習

【4】連合作業分析と改善演習
 1)連合作業分析   
 2)人と機械の関連   
 3)改善着眼点   
 4)改善演習

【5】ワークサンプリングによるロスの大きさの把握
 1)目的と対象   
 2)稼動内容をつかむ   
 3)ロスの定量化と改善着眼点   
 4)分析演習

【6】ライン作業の分析と改善演習
 1)まとめ生産・ライン生産・セル生産   
 2)分担の上手なやり方   
 3)ネック工程の改善演習
 4)稼働率と停止ロス   
 5)故障停止ロスと改善演習

【7】段取り替え分析と改善演習
 1)段取り時間半減化とその必要性   
 2)段取り分析と改善のポイント
 3)マンガで改善のヒントをつかもう   
 4)改善演習

*質疑応答と研修のまとめ

対象

  • 生産技術者、改善スタッフの方
  • 現場リーダー、現場管理者の方
  • 海外工場で指導される方
  • 小集団活動のリーダーの方
お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
ページトップへ戻る