役員のための人材育成~後継者育成のあり方~

役員研修特設ページ 導入事例などをご覧いただけます

■関連プログラム 「役員のための組織・人材革新

本セミナーのねらい

取締役には自らの後継人材を発掘・育成する大きな責任があり、経営を支える人材育成は、企業の最重要課題といえるでしょう。

しかしながら、後継人材の育成は時間を要するものであり、常々変化する環境の中で一貫した思想で推進していく難しさがあります。人事制度、教育体系、配置・異動は、その時々の人員配置の適正化という視点だけでなく、将来の後継人材を輩出する仕掛けが大切です。

本コースは、人材育成と後継者育成の考え方と推進ポイントをご紹介し、自社における後継人材育成の課題と今後の推進ポイントについて、取締役層のベクトルを合わせることを狙いとしています。

本セミナーの特長

後継人材の考え方と今後の推進方向がイメージできるよう、経営を支える人材の要件や実践事例を踏まえた具体的な推進ポイントをご紹介いたします。

後継者育成

プログラム例

※以下は扱うテーマ例です。具体的なプログラムは、ご要望や経営課題に応じてアレンジが可能です。

■1.人材育成の考え方
1.経営における人材育成の重要性
2.後継人材の要件
3.後継者育成の失敗パターン
4.後継人材の育成アプローチ
(1)人材育成理念の整備
(2)人材発掘の場としての階層別教育
(3)幹部人材のキャリアパスと必要な経験
(4)選抜と登用の仕組みと運用上の留意点
■2.後継者育成の実態と課題
1.後継人材の量と質の検討視点
2.後継人材育成の仕組みの検討視点
☆ディスカッション:後継者育成の実態と課題認識
■3.後継者育成の推進ポイント
1.人材の見極め方
2.育成に有効な働きかけ(メッセージ・マネジメント)
☆ディスカッション:自社の推進ポイントと今後のアクション

対象

取締役・執行役員・経営幹部の方々

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
ページトップへ戻る