日本能率協会の営業パーソン育成

こんな課題にお応えします

<営業マネジャーが抱える悩み>

  • 業務推進とチーム運営に追われ若手の育成に手がまわらない
  • 営業に特化したチームマネジメントの仕組みやノウハウを知りたい
  • 部下のモチベーションをどう高めたらよいか、試行錯誤している

<営業担当者が抱える悩み>

  • 提案活動・新規開拓がうまくいかない
  • 顧客のニーズ抽出が的確にできない
  • 顧客のとの深いリレーションシップをなかなか築けない
  • 顧客視点・課題解決視点で提案よりも売りやすい商品、サービスを売る傾向がある
  • 俗人的な営業スタイルから抜け出せない

JMAソリューションは、顧客の「御用聞き」から「相談相手」になるための
営業パーソンの育成を支援します

営業パーソン育成がもたらす効果

  • 売りたい商品を提案 → 顧客の悩み事の解決方法を提案
  • 説明力強化 → 仮説設定力強化
  • 顧客の顕在ニーズへの対応 → 顧客の潜在ニーズの発見と提案
  • モノ売り → コト売り

ポイント

  • 顧客視点・課題解決視点で提案できるスキルを持った営業担当者を育成する
  • “すぐに現場で活かせる”提案営業のプロセスとアクションを再確認する
  • 提案営業のコアプロセスである
    (1)「顧客の徹底理解」
    (2)「成功する提案ストーリー
     (課題解決のためのストーリーとキーパーソン攻略のためのストーリー)づくり」
    (3)「イベントの仕掛け・プレゼンテーション」
    を中心に、顧客の課題解決とキーパーソン攻略の2つの側面で営業に求められるアクションを学び体感する。
  • 演習を通じた他業界からの参加者との自然な交流・情報交換の「場」づくりができる

研修プログラムラインナップ

※公開セミナーでご提供しているテーマ以外でもご要望に応じて対応可能なものもあります。

対象

  • モノ売りからコト売りへの転換を必要としている企業
  • ソリューション営業の具体的な進め方を学びたい方
  • 営業部門のマネジャー、管理者、主任、リーダーの方々
  • 営業現場の活性化、改革を担う方々
  • 提案営業力を向上したいと考えている営業担当者の方々
お問い合わせはこちらから

お客様の声

月島テクノメンテサービス様

月島機械グループの中核として上下水道設備の維持管理を支える月島テクノメンテサービス株式会社。

営業担当者向けのコミュニケーション研修や企画・プレゼンテーションスキルの研修をご利用いただいた、同社営業推進部 上釜義孝部長にお話を伺い、営業部門の人材育成についての考え方やその背景にある提案営業力強化、JMAの研修を利用いただいたきっかけなどをお聞かせいただきました。

聞き手は日本能率協会 横田靖信です。(本文中 敬称略)

人材育成に力を入れている事業背景

(横田)
本日は、月島テクノメンテサービス株式会社の上釜様に、お話を伺います。
月島テクノメンテサービス株式会社は、上下水道処理設備の運転・保守管理並びに補修改善更新工事や、環境設備に関連する機器・備品の販売などを主に手掛けておられる会社です。昨年から、営業部門に所属されている若手の社員の方を対象に、JMAから講師を派遣する形での研修をさせていただいています。

(上釜)
弊社の業務は、上下水道関係の運転管理と補修工事がメインとなっており、現在、国内だけでも90事業所ぐらいあります。例えば運転管理ですと、どうしても人の手でやらなければいけないこともあります。やはりどうしても、私どもの会社にとって一番大切なのは「人」になります。

月島テクノメンテサービス様インタビューの続きはこちら »

「営業」分野のセミナー、企業内研修のカスタマイズのお問い合わせが急増しております。少しでも興味のある方は、お早目のご連絡をお待ちしております。

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
ページトップへ戻る