人事考課(評価)者研修 プログラム事例:面談スキルの向上

JMAの講師派遣型 人事考課(評価)者研修 サービスの概要についてはこちらをご覧ください。

人事考課2

人事考課(評価)者に必要な知識とスキルの概要は、人事考課(評価)のステップと関連づけて上のように表せます。JMAでは、特定のステップに特化した研修プログラムを、ご希望の時間枠に合わせて実施することも可能です。

PickUp!プログラム事例(1)・・・評価結果を育成に活かすため、フィードバック面談のスキルを高めたい

≪事例:ご依頼内容のキーポイント≫
・管理職ごとに、人事考課フィードバック・目標設定における面談の取り組み度合い、面談スキルにばらつきがある
・部下(被評価者)による、自発的な目標設定・ストレッチした目標は少ない。
・人事考課に関わる面談を通じて、部下の納得感や成長を引き出したい

本事例の特色

・人事考課・目標設定に関わる面談の重要性とポイントを、「スキル」「マインド」各面から理解。
・具体的な「面談スキル」を共通のものとして獲得し、自信をもって取り組めるよう支援。
・ロールプレイ演習を通じて、面談場面での自分のコミュニケーションの実態を客観的に見直す機会に。

人事考課面談プログラム例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JMAの講師派遣型 人事考課(評価)者研修

お問合せこちら

サブコンテンツ
ページトップへ戻る