強みを活かす新事業開発 第2章新事業探索 ビジネスチャンス探索②

新事業2-1-2①

前回に引き続き、ビジネスチャンス探索のアプローチを解説する。複数のビジネスチャンス探索アプローチを組み合わせることで、探索範囲のモレやヌケをなくす。 5.ニーズ/シーズマトリックス 新事業の基本は、市場や顧客ニーズと自社・・・

イノベーションを実現する「デザイン思考研修」 ③ワークショップの進め方

design2

◆コラム第1回・第2回:①「デザイン思考とその特徴とは?」 ②「デザイン思考研修を構成する3つのプロセス」 デザイン思考研修 事前課題について 効率的なプログラム進行のため、 Observation(観察)に関しては、事・・・

イノベーションを実現する「デザイン思考研修」 ②デザイン思考研修を構成する3つのプロセス

デザイン思考1

◆コラム第1回:デザイン思考の特徴/デザイン思考研修の目的はこちらからご覧ください→①「デザイン思考とその特徴とは?」 デザイン思考研修の概要 本研修では、米国・IDEO社で実践されているデザイン思考に則ったイノベーショ・・・

イノベーションを実現する「デザイン思考研修」 ①デザイン思考とその特徴とは?

デザイン思考とは デザイン思考とは、アメリカのデザインコンサルティング会社IDEOによって、体系化され、実践されているイノベーションプロセスのこと。具体的には、以下の活動を伴うものです。 ①Observationから、気・・・

強みを活かす新事業開発 第2章新事業探索 ビジネスチャンス探索①

2その1

今回からいよいよ新事業を探すステージに突入する。ビジネスチャンス探索とは、新事業企画開発に先立ち、ビジネスチャンス(事業機会)がどのあたりにあるかを幅広く探すことである。幅広く探すためには、前回決めた探索視点に基づいたア・・・

強みを活かす新事業開発 第1章 探索ガイドラインの設定 その6 新事業ガイドラインの設定

図Ⅶー2

1.どの分野をやるべきか、どの分野はやらないかを決める これまで述べたような検討を重ねて新事業探索のガイドラインを設定する。新事業ガイドラインは図Ⅶ-1に示す項目を検討する。新事業探索ガイドラインとは、具体的な新事業テー・・・

強みを活かす新事業開発 第1章 探索ガイドラインの設定 その5 新事業成功・失敗要因の抽出

column170611_02

1、これまでの新事業を振り返る ユニークなアイデアや革新的な技術が見つかっても、すぐに事業化の検討に入るのではなく、これまで開発した新事業の成功要因・失敗要因を振り返ることが重要である。新事業の成否は外部環境の変化のみな・・・

強みを活かす新事業開発 第1章 探索ガイドラインの設定 その4 経営資源の確認

column170521_01

1、自社の強みと新事業 「その新事業に自社の強みは活かされているか」社内の新事業提案で役員から必ず質問されるポイントである。会社の中期経営計画を見ても「自社の強みを活かして新事業を展開する」とだいたい書かれている。 しか・・・

強みを活かす新事業開発 第1章 探索ガイドラインの設定 その3 事業特性・企業体質検討

column170119_01

1、事業特性を知る 新事業の失敗理由を聞くと「顧客ニーズとの不適合」、「強力な競合の存在」などが多く挙げられるが、失敗の原因が事業特性の違いにあることも多い。既存事業と新事業の特性の隔たりは、目に見えないためになかなか測・・・

強みを活かす新事業開発 第1章 探索ガイドラインの設定 その2 参考企業ベンチマーキング

column161118_01

1、他社事例を研究する 他社事例の研究は、競合分析のように他社商品の売上・販売量などを調べるのではなく、他社がどのような事業革新を実践しているかを学ぶものである。自社内の情報だけで新事業を検討すると、ややもすればすぐに出・・・

1 / 3123
サブコンテンツ
ページトップへ戻る